逃げるは恥だが役に立つ

森山みくり(25歳)、彼氏なし。
院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。
見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。
両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。
現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった!
ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……!
オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!

表示形式

  • 1列表示
  • 複数列表示
  • テキスト表示

並び替え

  • タイトル昇順
  • タイトル降順
    ▲ PAGE TOP